スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーウォーズ3

ウォーゲームと違うのは家族というテーマ性によると思います。
家族と一緒に泣き笑い、そしてメシを食うのがいい。
もしかしたらメシを食うシーンがこの映画一番の見どころかもしれません。

メシを食いはじめたらハンカチの用意を是非お忘れなく。
僕はメシ食ってるシーンで泣いてしまいました。

ウォーゲームを知ってるとウォーゲームとの違いが泣けるポイントかなと、個人的には思います。
そこら辺りが家族の絆を上手く表現出来てるシーンなんですよね。
知ってる人は荒探しより違いを楽しんで欲しいですかね。

映画に出てくる陣内家のキャラクターの中で最も魅力的なキャラクターはやはり90歳になるお祖母ちゃんでしょうか。
他にも魚屋のオジサンはアバターがカッコ良かったり豪快だったりでいいんですが、やっぱりおばあちゃんでしょう。
一本芯が通ってて男前(?)で思わず惚れてしまいそうです。
それ故中盤の衝撃のシーンは重く響いてくきますね。

あと今パンフ見てみたら、奈々おばさんのアバターがちょっと怖い感じなのが気になりました。
犬のアバターなんですが何か病んでるっぽい。
育児疲れでしょうか?

脇を固めるキャラの説明に時間を掛けたせいか
主人公とヒロインが若干影が薄くなってるような気がしますが
家族モノで時間が限られてるんで仕方ないと割り切るべきですかね。

ともかく面白い映画だったんで機会があれば是非どうぞ。
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://dantist.blog56.fc2.com/tb.php/45-827d2d81

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。